2008年08月06日

正統派四柱推命とは?

日本における四柱推命には、専門家(占い師や文化研究者?)の間で論争があります。

続きの前に。↓↓↓
☆人気ブログランキング☆ ポチッとお願いします!

論争というよりも、本家本元の中国の四柱推命と日本で発展した四柱推命の解釈の違いや、何を中心にすえた占術なのかということです。

日本の四柱推命では、『月支元命』(月支に重要な意味・意図がある)といわれていました。

中国では、そういうことは言われていないのです。

じゃあ、日本の四柱推命は当たらないの?と思われるでしょう。

日本の四柱推命の占い師や研究者も中国での四柱推命の原理を学ばれた方が増えています。

陰陽五行を中心に四柱推命を学ぶという本来の姿に戻っています。

この点では、風水とにているようです。
つまり、中国の風水学と日本の風水学では異なる点が多い。
異なる点、つまり日本で一人歩きしてしまった考え方が主流になってしまった時期があるということです。

ただ、四柱推命に大切な陰陽・五行説は重要です。
ですから、日本の四柱推命で何故か重要視されていた「通変星」には、このブログでは深くお話はしません。

日本で発展した四柱推命が全く当たらないとか、根拠がないということではないのですが、本家本元は中国だ!といわれると反論できないこともありますよね。

ブログランキング参加しています☆1日1回ポチッとして応援してください!お願いします

banner_02.gif占い部門

posted by The Empress. at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 四柱推命占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104309425
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。