2008年09月29日

ポール・ニューマンが天国に召されました

26日に、米俳優ポール・ニューマンさんががんのため亡くなりました。

映画「明日に向って撃て!」、「スティング」や「タワーリング・インフェルノ」などの作品で多くの映画ファンを魅了した偉大な俳優が天国に召されました。

1980年代初めに食品製造会社「ニューマンズ・オウン」の設立し、これまで純利益2億2千万ドルを慈善団体に全額寄付してきたり、ベトナム戦争以来、反戦活動や社会問題への政治活動にも力をいれてきただけに、天国ではゆっくりと疲れをいやして欲しいです。

米国映画のアカデミー賞では何故か嫌われて?、長年ノミネートされながら受賞をのがし、主演男優賞を受賞は、1986年にトム・クルーズと競演した「ハスラー2」("The Color of Money")の作品となったときは、本人がアカデミー賞に出席すらしてないという、しらけムードの受賞だったことをテレビから感じたのを思い出しました。

まあ、あの作品で主演男優賞といわれてもポール・ニューマンには納得できなかったでしょうが。
posted by The Empress. at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107263307
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。