2008年12月08日

見知らぬお婆さんの津軽弁がわからなかった

今日はお昼近くに、ちょっとしたミニ・カルチャーショックがありました。

自宅で一晩を過ごし、マンションに戻り、郵便受けをチェックしていたときのこと、

突然ドアを開けたお婆さんが何かを訊いてきたんですが、訛り(なまり)がひどくて(ごめんね、お婆さん)、本当に何を訊かれているのかわからなかったんです。

お笑いではないけれど、私のほうは何度か「はい?」と話の内容を理解しようと四苦八苦あせあせ(飛び散る汗)

理解できた、単語は、JA、ATM、という2つの言葉だけ。

多分、JA(農協)の建物の中にあるATMを探していたらしい(あくまでも想像)。

とりあえず、「ここは、マンションでJAではないですよ。」を2回ほど繰り返したら、お婆さんはマンション玄関から出て行きました。

JA(農協)の建物がどこにあるのかも知りませんが、多分ATMがあるような場所って、郵便局とか銀行みたいに、間口が広いって言うか、入り口のところにATMが設置してあると思うんですよね。

でも、どう見ても、うちの建物はマンションなんで、入り口には郵便受け、そしてオートロック用の数字のボタンがならんだ箱?があるだけなんですよ。

・・・もしかしたら、オートロック用の箱をATMの機械と間違えたとか、それはないよね。

ショックだったのは、お婆さんの言葉の9割以上をヒアリングできなかったことです。
まあ、青森にほとんど住んでなかった人間ですが、ここまで訛りがひどくてわからなかったのは、久しぶりです。

どこの地方でも一緒だと思うけれど、津軽弁といっても、イントネーションが変わるだけで、単語まで全く違うっていうのは珍しいほうなんですよね。

学校で使う国語の教科書だって所謂(いわゆる)標準語で、津軽弁で書かれてあるわけじゃなかったし。

テレビで津軽弁丸出しっていう番組は「この津軽弁の意味はなんでしょう」っていう感じの番組ぐらいだし(地元の放送局でやっているぐらいだから、昔使われていた津軽弁の単語は忘れられているんだよね)。

ラジオでも、たまに語尾に「〜だべさぁ。」っていうパーソナリティがいるぐらい。NHKのFM系だとありえないな。。。

あのあと、お婆さんはJAのATMを探せたのでしょうか。
posted by The Empress. at 16:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

太王四神記 あらすじ 第5話「決勝戦の行方」

国中の貴族が観戦する撃毬(キョック:馬上で行う球技)大会。ホゲはこの大会で優勝し、自分こそが王に相応しいと万人に認めさせる気だった。

ホゲ率いる黄軍は青軍に圧倒的な勝利を収め、あとは翌日の試合で黒軍に勝つだけになる。
だが、大衆に紛れてスジニと一緒に試合観戦していたタムドクが、ホゲ率いる黄軍が、竹の中に鉄を仕込んであるという不正に気づく。

それを聞いたスジニは、試合を終えた黄軍の兵士たちのもとへ。
不正をばらされたくなければ、金をよこせと脅すが、逆に兵士たちに襲われる。そこにホゲが現れ、そしてタムドクもやってくる。

「宮殿からの外出禁止になっている身だ。竹のスティックに変えろ。そうすれば、お前も俺を見なかったし、俺もそれを見なかったことにする。」とタムドクがホゲにいう。

黄軍と黒軍の決勝戦のとき、黒軍選手が殴られ選手の数が足りなくなる。そこへ、「黒軍予備選手、トックとスジニです」とタムドクとスジニが馬に乗って入場して来る。ホゲを押さえ、シュートするタムドク。

タムドクに集中攻撃を仕掛ける黄軍選手たち。タムドクは馬ごと倒れ、ホゲの馬に潰されそうになる。
落ちた拍子に兜が脱げ、王子だということが周囲にばれるタムドク。

観客席にいた火天(ファチョン)会の大長老は、ホゲが勝利の雄たけびをあげたとき、“朱雀の心臓”が淡く輝きだしたのに気づく。

大長老はホゲ、そして王の席の近くに控えるキハに目をやり、2人が揃った場所で光りだした神器に、ホゲこそが予言のチュシンの王だという
確信を強める。ちょうどそのとき、タムドクが目の前を通り過ぎたことなどには気づいていなかった。
posted by The Empress. at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

ハロウィーン(Halloween) はお祭りなのか

日本でも都市部や一部のお店で10月31日のハロウィーン向けイベントや商戦がありますね。
「ハロウィン」は「ハロウ・イブ」がなまったもので、今では「ハロウ・イブ」の存在は忘れ去られているようです。

諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)であることから、Halloweenと呼ばれるようになったといわれています。ケルト人の収穫感謝祭がカトリックに取り入れられたものとされる説が有力ですが、日本でいうと「お盆」の迎え火と送り火を一緒にしたものが、初期のころのハロウィーンという感じでしょうか。

米国に移住したアングロ・サクソン系住民に感謝すべきなのか、本来は、カトリックの諸聖人の日(万聖節)の前晩(10月31日)に行われる伝統行事が、いまや子供達は仮装してお菓子をもらいに近所をねり歩き、大人は仮装パーティーで飲み会というイベントに変貌しました。

日本でハロウィーンを一番有名にしたのは、悲しいかな1980年代後半から、東京の山手線などに乗り入れる電車に、欧米人の集団が無理やり乗り込み(夜とはいえ、満員電車なんだから)、一般の日本人に迷惑をかけたという事件ですもうやだ〜(悲しい顔)
このことが数年間にわたりニュースになったのですが、記憶されていますでしょうか。
今では静かにホームパーティーとかでハロウィーンを楽しんだりするほうが多いと思います。少なくとも、私と友人達(欧米人も含む帰国子女メイン)は、子供は仮装しますが、「トリック・オア・トリート(Trick or treat. お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」はしてませんでした。

クラブ(若者系のクラブ)、恵比寿、六本木あたりのパブなんかは大人の普段以上に盛り上がるようですね。

大昔は、カトリック教会では特別な行事をしていたわけではなく、ミサが行われていた程度です。今は特別にミサ(礼拝)を行うことも少ないようです。

キリスト教徒にとって重要なのは、復活祭(イースター;救世主であるイエスの死からの復活)とクリスマス(救世主の誕生)です。
それ以外にも、カトリック教会などでは毎週宗教的な行事(一般向けではありません)のためにミサが行われます。






PR
東大生が書いたやさしいアフィリエイトの教科書
posted by The Empress. at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

スパム(迷惑)メールをやめさせて、ドコモさん!

スパムメールの処理で困ったことはありませんか?

ブログを書いていて、ソーシャルブックマークを利用したり、Yahooのオークションを利用するだけでも簡単にメールアドレスを収集できるソフトが格安で販売されている現状にも腹が立ちますが、大抵はISP(インターネット・サービス・プロバイダー)を経由してメールは送受信されます。

最近下記のようなメールが何故か多くて辟易しています(内容が不快と感じた方はメッセージをください、すぐに削除します):

セックスパートナー募集しています

こんにちは。まゆと申します。

端的に言います。私とセックスパートナーとして契約をしていただけない
でしょうか?

具体的に貴方に私とセックスをしていただき、貴方に報酬をお支払いします。

そういった割り切った関係を私と結んでいただけないでしょうか?

もちろんひとりの女性として、恋愛したいという気持ちはありますが、
それを叶えるにはあまりにも歳を重ねてしまいました・・・。

既に27歳、女性としては終わっていると思われる年齢になっています。

主人とのセックスはもう1年以上なく、しかし私の中の性欲は日増しに強く
なっていくばかりなのです。

まず初めに1回のセックスで20万からはじめさせてください。

お互いの相性が良ければさらに上乗せさせていただきます。

一回のセックスで3回いかせてもらえるなら、最高で50万まではお出しします。

ここでお待ちしています。
(メールアドレスは削除してました、ワンクリック詐欺だと困るので)

なにとぞよろしくお願いします。

何が「なにとぞよろしくお願いします。」ですかちっ(怒った顔)

mayuminderuxue@docomo.ne.jp

Return-Path:
Received: from rcpt-impgw.私のIPSなので削除 by 私のIPSなので削除 (RCPT_GW)
id OAA21259; Sat, 11 Oct 2008 14:50:54 +0900 (JST)
Received: from docomo.ne.jp (ppp-58-8-99-190.revip2.asianet.co.th [58.8.99.190])
by rcpt-impgw.私のIPSなので削除 (kbkr/3818130508) with SMTP id m9B5oiXr020839
for 私のアドレスなので削除!; Sat, 11 Oct 2008 14:50:53 +0900
Authentication-Results: rcpt-impgw.私のIPSなので削除 smtp.mail=mayuminderuxue@docomo.ne.jp; spf=softfail
Message-Id: <200810110550.m9B5oiXr020839@rcpt-impgw.私のIPSなので削除>
To: <私のアドレスなので削除!>
From: =?iso-2022-jp?B?GyRCJF4kZhsoQg==?=
Subject: =?iso-2022-jp?B?GyRCJTslQyUvJTklUSE8JUglSiE8Smc9OCQ3JEYkJCReJDkbKEI=?=
MIME-Version: 1.0
Reply-To:
Date: Sat, 11 Oct 2008 12:42:06 +0900
Content-Type: text/plain; charset="iso-2022-jp"
Content-Transfer-Encoding: 7bit
X-UIDL: 799189888549455F84ZX5YZX5F9995221

どうせ、メールアドレスを買って、どこかの詐欺集団が使っているのでしょうが。。。
なんとかならないもんでしょうか。

ワンクリック詐欺?かな

まあ、削除、削除をクリックし続けるだけですけれど。
非常に怒ってます。
posted by The Empress. at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

年金特別便が届きました

わたしのところへも「やっと?」というか「やはり」というか、例の「年金得別便」が届きました。

母の年金に関する問題で今年の春に2,3度社会保険事務所に出向いたときに、自分自身の年金についても調べてもらったので、特に問題はないと思います。

でも、年金改竄(かいざん)のような不正な処理が144万件もあると、自分の年金が安心だといってられませんよね。

将来的には今の制度が大幅に変えられて、税金(消費税のアップ?)でまかなうという事態になるんでしょうか。

社会保険庁の言い方も「不自然な処理がある」という歯切れの悪いもので、はっきりと「不正な処理がある」って言わないんですよね。

このブログって「占いが好き」っていうのがテーマじゃないの?なのになぜ年金問題や事件の話が多いの?と思われるかもしれません。

プロの占い師にならなくても、無料で友達や知り合いを鑑定したいので占いを勉強しているという人が多いと思います。

そのときに、「私の年金は大丈夫でしょうか?」という質問をされる可能性もあるんです。っていうか、あります!

「お近くの社会保険事務所にいくのが一番ですね」なんて答えられるのは友人として無料で占っている間だけ、プロならこのような返答はできません。後で、鑑定会社の受付に苦情の電話がいくはず。。。あせあせ(飛び散る汗)

ある程度の社会情報の収集は必須です(毎回同じことをいうようですが)。

しかし、本当に144万件程度で済むんでしょうかねぇむかっ(怒り)続きを読む
posted by The Empress. at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恐喝被害者の相手の父親を車で引いて重体に

このようなニュースに関する記事を書くのは気が重いのですが、今の日本の少年少女がどうなってしまったのかと考えてしまう事件がまた起きました。

10月4日毎日新聞

高校生から携帯電話を脅し取ったうえ、その父親を車から振り落とし重体にさせたとして、千葉県警木更津署は4日、市原市のとび職の少年(18)を恐喝と傷害の疑いで、一緒にいた同市の無職少女(16)と木更津市の中学2年の男子生徒(14)を恐喝容疑でいずれも緊急逮捕した。

小学校でも「金を持って来い」という恐喝が起きているので(実際に私の甥が一昨年体験したことです)、恐喝だけならそれほど驚かなかったかもしれません。少年犯罪報道になれている自分が怖いです。

しかし、今回は携帯電話を担保に「家から金を持って来い」と恐喝し2万円を奪ったただけでなく、さらに、相手の家に押しかけたというのがまず信じられませんでした。

そして、恐喝した相手の家まで車で行って、被害者の父親に見つかったところ、父親が容疑者を捕まえようと車のボンネットにのったのを振り落として重体にさせた、という凶行を犯したのです。

高校生にとって2万円という金額が大金であることはもちろん、車のボンネットにのった相手を振り落としたら大怪我をすることぐらい子供でもわかるはず。

18歳だからこの容疑者の名前は公表されませんが、選挙権などの成人年齢と、刑事事件での成人年齢を分けてもいい時期ではないでしょうか。

成人年齢を20歳から18歳に引き下げることに反対という世論が多かったというアンケート結果がありましたが、18歳は人を恐喝したり、傷つけたりすることを理解できないほど子供でしょうか?一緒に恐喝などに加わっていた16歳と14歳の未成年にも同じ質問をしたいです。

少年犯罪の場合は、罪を犯した側の将来への復帰を重視していますが、被害者の権利はどこにあるのでしょう。。。

続きを読む
posted by The Empress. at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

米国で差し押さえ住宅が185円で落札

サブプライムローンの焦げ付きのせいでしょうか、米国のミシガン州サギノー市というところで、差し押さえられた住宅がインターネット競売大手イーベイ(e-Bay)で売りに出されて、4日までに1ドル75セント(約185円)で落札されましたexclamation×2

ミシガン州で大きな街といえばデトロイトぐらいだと記憶しています。
日本でもいろんなニュースやドキュメンタリーで住宅が差し押さえられているのは知っていると思います。

インターネットのオークションサイトで、住宅、別荘その他不動産が売りに出されるのは珍しくありませんが、今回は落札価格が1ドル75セントということでニュースになったようです。物件は、米投資会社が1セントで売りに出していました。

不動産関係者や差し押さえ物件のローン不良債権を抱えている金融機関は、今回のオークション結果で、差し押さえ住宅が安値で売却がされることが増え、住宅相場の下落に拍車を掛けるのではないかと戦々恐々としているようです。

一応落札価格は1ドル75セントですが、落札したのは、シカゴに住むジョアンヌ・スミスさん(30)という方だそうです。
シカゴはイリノイ州で隣の州がミシガンです。シカゴとデトロイトは比較的近い距離にあります。(米国の移動感覚でいうと近いと思います)

スミスさんは代金のほか、滞納されている税金や住居の清掃代など、総額約1000ドル(約106000円)を支払わなければならないそうです。それでも、1001ドル75セントで家を落札ですよ。
不動産投資でもこれだけのオイシイ取引はないかもしれませんね。



続きを読む
posted by The Empress. at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

公務員の「渡り」5年で61件って少ないような

公務員制度改革と政治家はぶち上げていますが。。。

天下りの実態を本当に把握できることなんてできるのか?っていうのが個人的な疑問です。

ニュースで報道された内容は

過剰な官民接触や天下りの禁止、キャリア制度の廃止、人事権の統一的な管理を目指し政府は改革案を国会に提出。
ヘッドライン公務員の「渡り」5年で61件=政府答弁書 政府は3日午前に閣議決定した答弁書で、国家公務員OBが出身省庁のあっせんで再就職を繰り返す「渡り」が、2003年から07年までの5年間で61件あったことを明らかにした。長妻昭衆院議員(民主)の質問主意書に答えた。 (時事通信)

でも、5年で「渡り」が61件って少なすぎませんexclamation&question
大学時代は、知り合いの生徒の親の多くが天下りしていたし(ということは、T大生の親はもっと多かったでしょう)、社会人になれば、会社に某中央省庁から役員として天下りしてくるのは毎年恒例のこと。
であれば、一部上場の企業の多くで行われているはず。
さらに、自分たちで作った意味のない財団法人や社団法人に大量に流れていっている。

10年やそこらの期間じゃないんですよね。数十年といっても過言ではない期間で構築された「天下りシステム」を内側から暴露でもしない限り、本当の人数なんて誰もわかりませんよねむかっ(怒り)

国家公務員のキャリアは、同期が事務次官になると他の同期は退職という慣例(不文律)があるのは国民の多くが知っていること。
ピラミッド組織で頂点に立てない者は民間や省庁が作った団体へ下るしかない。

ある報道では、天下りキャリア公務員は、現在13万5,000名にのぼり、補助金の総額は100兆円をはるかに超える金額になるとか。
一般国家予算より多いじゃないかちっ(怒った顔)

「皇帝」のカードが逆位置になれば、「わがまま、ワンマンなど」の意味になるのですが、「悪魔」のカードの正位置にある「乱れた状態、傲慢になる」っていうほうが合っているいるかもしれません。

小アルカナにはもっと合っているようなカードがあるのですが、まだ説明したことがないので近い将来(いつ?)にでも紹介しますね。
posted by The Empress. at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

大阪の個室ビデオ店火災で15人死亡。。。

個室ビデオ店というのが弘前にはないので(多分、青森市にもないと思います)、大阪での個室ビデオ店火災のニュースを見て存在を知りました。

ニュースの報道が回を重ねるごとに、火災から放火に変わり、自暴自棄になった利用者が発作的に火をつけたという展開に「なんで?」という言葉しか頭に浮かびませんでした。

このような事件を起こすと、容疑者の日頃の生活態度とかが根掘り葉掘り情報番組で報道されますが、コメンテーターとか評論家という人たちが、普段の奇行を今回の事件に結びつけるような(精神的な面でとか)無責任な発言にはうんざりします。

この事件で感じたのは、日本の経済の底辺で起きていることが何年間も政府に放置されているんだ、という現実です。

そして、もう1つは悲しいかな日本が自殺大国であるという事実です。
調査して出た数字だけでも、年間3万人が自ら命を絶つという混沌とした闇を抱えている国だということです。

それにしても、今回のように無責任な自殺未遂行為で、15人もの尊い命が奪われてしまったのは許せません。

キレイに死ねる自殺方法なんてありませんむかっ(怒り)
人に迷惑をかけない自殺なんてありません。

悩みを抱えて心の中へ中へと沈む気持ちがあることを理解しているつもりです。(私は幸運なことに今生きていることができることに感謝しています)

事件が起きた個室ビデオ店は昨夜は通常通りにお客で満室に近かったとか。そこで一時の休憩をしなければならない人、生活の拠点としなければならない人、それでも一生懸命生きていこうとしています。

政治家の茶番劇を見せられながら、日々生活している人たちの現状を同じテレビの画面で見るのはなんとも皮肉でした。
posted by The Empress. at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経WOMANの記事を見て反省

日経WOMANのインターネット記事をみて、ちょっと反省しました。
ちょっと記事を紹介します。


「今、暮らしている都道府県は好きですか?」と全国の日経WOMAN読者に尋ねたところ、どのエリアも75%以上が「好き」と回答。

一方、暮らしの満足度は、最も高い東京と比べ、地方は約12ポイント低かった。東京、政令指定都市を含む道府県、地方で暮らす読者の暮らしの実態を探ってみました。

■暮らしの満足度に差が開いた背景は?

各都道府県につき300人以上のサンプルを集めて地域の満足度調査を行った博報堂生活総合研究所の吉川昌孝さんは、「生活者の意識レベルでは総じて住みやすさを実感している」と話す。県民性研究の第一人者の矢野新一さんが「住めば都という言葉には、深い郷土愛と今の自分を正当化する自己防御本能が背景にある」と指摘するように、そもそも地元
を好意的に評価する心理が働いているようだ。

とはいえ、特に東京と地方読者には、今回の調査で満足度に差が見られた。医療事務職につく32歳の東京ウーマンは「便利で、何より新スポットが多い」と満足度は80点。24時間楽しめる街は、読者にとって魅力が高いようだ。

一方、東京の情報ばかりが集中し、東京以外のエリアの良さを地元の人が再確認する機会が少ないというのも事実。

特に地方に住む人は「テレビに映る東京都心部の特殊な世界ばかり見ているうちに、自分の地方のよさを見失ってしまった人が多い」と地域エコノミスト・藻谷浩介さんは指摘する。地方の都会に住む読者にも「賑わいや選択肢の多さをそのまま東京と比較する人が多く、やや満足度を押し下げる結果に」(藻谷さん)。

この後も記事は続くのですが、私自身も今年の1月に地元の青森に戻ってきても、都会と地方の差ばかりを感じて不満に思ってました。

地方が悪いっていうのではなくて、情報が集まるのが東京とか都心部の一極集中型であるというのが改善されていないっていう点です。

病院1つにとっても、心療内科を探すのが非常に困難だったり(弘前市は青森県で唯一医学部がある国立大学がある場所なのにです)、先日も書いた、パソコン修理の問題とか、日々の生活に欠かせない部分での情報収集と発信のバランスが上手くいってないんですよね。

反面、自然もあるし、精神的にカツカツしないですむ部分もあります。
居住空間の広さとか、防犯の安全面とか。

女性の場合も年代ややりたい仕事によっては、地方ではできない仕事もあって、都心部にいるっていう人生の時期的な問題もありますよね。

パニック障害がだいぶ楽になった現在、やはり四季の移ろいがあり、大好きなドライブができる地元っていいなあ、っていう気持ちが7割で、残りの3割は、大好きなデパ地下めぐりや、美術展、コンサートのような文化面でのマイナスでしょうか。

この記事を書きながら、知り合いの方が栗拾いのおすそ分けでいただいた、新鮮な茹で栗を食べているんですから、贅沢な話なんですけどね。

「隣の芝生は青い」っていうんでしょうか。
posted by The Empress. at 05:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

恋愛マニュアルで成功するのかな?

完璧な恋愛マニュアルがあれば、と思う時期があるんですよね。

恋愛に関する相談は占いの相談の中でも1位を占める大問題です。

「恋愛したいけれど、相手がいない!(気持ち、わかります)」、
「好きな人がいるけれど、どうしたらいいのかわからない」など。

恋愛中の問題の前の段階で、悩んでいる人たちも多いんです。

そういう気持ちは男性にも多いのか、「超最強融合恋愛パック」なる恋愛マニュアルが販売されているのを昨日知りました。

まあ、心理学的アプローチで異性の気持ちを自分に向けさせる系の書籍は昔から結構出版されていますよね。

この恋愛マニュアルが成功するとは考えにくいのですが、購入してないので反論はしにくいんです。
まあ、男性から女性を口説くためのマニュアルなので、男性側からすると成功率が高いと感じるのかもしれませんね。

なんていうか、恋愛マニュアルの宣伝用の文章が私の笑いのツボを刺激したんですよ。

宣伝HPの一部:

女性が持っている特有の2つの心理を利用して女心をコントロール・・・

そんなことが出来るとしたら?


何を考えているのか、どう思っているのかわからなかった女心をあなたの意のままに携帯メールとたった一つのエンターテイメントを利用するだけで・・・

知り合いから友人、そして擬似恋愛状態から恋人に発展させる恋愛心理トリック...

私は自分にとっては理想の女性だ!と勝手に思い込み、彼女のことなど一切考えず、有頂天になっていました。
自分では彼女のことを一生懸命考えていたとは思うのですが。

彼女の気持ちも自分と一緒なのだと。
彼女も私のことを理想の男性と思っているに違いない!

勝手な思い込みですよね。


その結果、束縛してしまった私は、彼女を他の男に獲られてしまうという結果になってしまったのです。

それから私は一変、女性を口説くことに研究をいろいろ重ねていきました。

元々、いい人で終わってしまう性格だったので悪どい事は出来ませんでしたが、いろいろなモテ男達の真似をし、いろいろな恋愛マニュアルを読み漁り3年間研究を重ねてきました。


本当に3年間研究し続けてきたのなら、すごい執念ですよねあせあせ(飛び散る汗)
本当の恋愛をしたいためのマニュアルなのか(マニュアルで恋愛が成功するのか疑問なんですが)、単に女性と付き合いたいだけなのか。。。

いずれにせよ、恋愛マニュアルを作成した本人はきっと真剣なんでしょうね。

確かに、ミラー効果とか(相手と同じ仕草を数秒差で行う)で親近感がわくというのは、心理学の実験とかでも良い結果が出ているので、ある程度のマニュアルは作成可能なんでしょう。

タイトルも面白いですよね、
posted by The Empress. at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元若ノ鵬の“八百長告発”で「愚者」のカードを連想

相撲には全く興味がないのですが、大麻所持容疑で逮捕され日本相撲協会から解雇された元幕内若ノ鵬が、突然に日本相撲協会“八百長告発”会見をして、ふと「愚者(The FOOL)」のカードが頭をよぎりました。

タロットカードは、一応説明として正位置、逆位置というカードの意味を解説していますが、以前にもいったように、スプレッドの周りのカードとの関係や、カード1枚だけの解釈でも吉凶というような単純な考え方でとらえることのできないものです。

大麻問題を起こして解雇された元幕内若ノ鵬という元力士が、訴訟担当弁護士に無断で、八百長疑惑に関する会見をしたことは、彼自身は「勇気のある行為、自分の立場を守るための得策」と考えた(思い込まされた?)のでしょう。

しかし、愚者のカードのもつ意味の中にある、「行き当たりばったり、無分別」というのにピッタリだ、と思ったのです。(逆位置の場合におもにこのように解釈されるが、正位置でも周囲のカードによっては、逆位置のような解釈がされる)

大麻を吸ったことは事実だし、大麻を吸うための道具?を部屋に所持してあったのも事実、ロシア人力士とか外国人力士だから不当な扱いを日本相撲協会から受けたわけではないと思うんですが。。。

愚者のカードの記事をもう一度読んでいただければ、私がふとこのカードを連想したのかわかっていただけるかもしれません。

愚者(ぐしゃ)のカード
posted by The Empress. at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

パソコン修理にも地方格差なんて。。。

3週間ちょっと前からメインで使っていた富士通のBIBLO(ノートパソコン)の液晶画面が真っ暗になってしまったんです。

データが消えたわけではないのですが、ブログを書いたり、立ち上げている仕事のために補助で持っていた中古のDELLのパソコンでなんとか急場をしのいでいます。

その間、富士通以外で液晶のバックライトまたはインバータを修理してくれるところを探していたのですが、青森のタウンページに掲載されているパソコン修理会社には100%断られてしまいました。

ということで、都内か近郊(千葉、神奈川)のパソコン修理会社ならメーカーの半額以下で修理してくれるところが多数あるので、近々ノートパソコンを修理にだす予定です。

こういうところでも地方格差なのかな?って感じてしまいました。
しかし、どうしてメーカーが修理すると高額な修理代を請求するんでしょうね。
8万円以上も修理にかかるんだったら、新中古品のPCが買えちゃうじゃないですか。

一番困るのはデータ保存なんですけど、お気に入りのサイトとかコメントを残してきたサイトの記録とか、エクセルのデータ、それに高かったソフトとかを保存しないと。

データ保存のためにコンパクトなHDを持っているのに、定期的に保存してなかった自分が悪いのですがあせあせ(飛び散る汗)

コメントをしたいサイトがたくさんあるのですが、データがない別のパソコンでブログなどを書いているので、コメント周りもできない状態です。

3年ちょっとで液晶が真っ暗になるなんて、パソコン使って20年近くになるけど、初めてです。

青森でもバックライトとかインバータを格安で直してくれるところはあるんでしょうか?
ご存知の方がいらしたら教えてください。
posted by The Empress. at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風邪がまだ治らないんです、株式市場も風邪引いてますけど

2週間以上も風邪をひいている状態は数年ぶりです。(点滴を連続で受けたほうがいいかな)バッド(下向き矢印)

ボーとしながら、朝のニュースを見ていたら、米国で金融安定化法案が下院で否決された!ってことで、日本の株式市場は低迷するし、為替市場も円高になるし、大変なことになってます。

幸か不幸か?米国発の金融不安のために10月3日の解散説は吹っ飛んだようですね。

麻生首相の異例の所信表明演説で、「やっぱり財閥のお坊ちゃまで、世襲議員なんだ」って妙に納得してしまいました。
所信表明演説って、「新しい内閣ではどのような方向性の政策で国民の生活を守っていくのか」っていうものを表明するもんだと思っていたのですが、私の間違いでしょうかexclamation×2

posted by The Empress. at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

10月3日衆院解散の可能性?

いつも国民は蚊帳の外なんでしょうかね。

短命内閣とはわかっていたものの、国交省前大臣となった中山議員の失言で、10月3日も衆議院を解散する可能性がでてきたとかちっ(怒った顔)

何でも公明党が、「このまま予算審議に入れば野党に首相の任命責任を徹底追及され、内閣支持率が急落しかねない」(幹部)として補正予算案審議に難色を示し始めたことが解散を早めているようです。

予算審議って国民生活にとって非常に重要な問題なんですが、議員の方たちは選挙で当選することしか考えてないようですね。

茶番劇の自民党総裁選挙でも、「地方をまわってみて、地方経済の大変さが分かった」とか言っていた議員もいたけれど。
本当に地方経済(いまや都心部も大変ですよね)の困窮した状態を理解していれば、総裁選挙と同時に衆議院も解散させればよかったのにむかっ(怒り)

「週末よりも平日のほうが、組織票が多くなるから」なんて理由で投票日を逆算したり。。。(ため息)

報道情報番組では、麻生内閣が決まる前から、「3日に解散し、衆院選を「10月21日公示、11月2日または11月9日投開票か?」と予想していたけれど、そのシナリオ通りの展開になるかもですね。

民主党を筆頭にする野党も「新内閣の不信任案を提出」って感じだから、どちら側にしても解散・総選挙したいんですよね。

政治家不在でも日本の国がやっていけるのは官僚のおかげ、とか勘違いしちゃう中央官庁の官僚が増えそう。

posted by The Empress. at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

失言続きで、中山国交相が辞任の意向

中山国交相の失言をブログに書く前に「辞任の意向」がニュースで発表されちゃいました。

24日に入閣して、あっという間の辞任劇です。

最初の失言は、「日本は単一民族」と述べたことだったんですよね。
しかも、国交省がアイヌを先住民と認める決議をした経緯があるのに、この失言ダッシュ(走り出すさま)
とりつくろったように、「アイヌの人々が独自の宗教、文化を持った民族であることは認識している」といったものの、無知の露呈の始まりでした。(国交省に入るのは初めてで、アイヌの問題への経緯を知らなかったといったところが、さらにおバカさんぶりを露呈)

次の失言は、26日に、成田空港建設反対派住民を「ゴネ得」と批判したこと。すぐに、閣議後の記者会見で「国民のみなさまにご迷惑をかけ申し訳なく思う。誤解を招く発言なので撤回した」といったけど、さすがに身内である官房長官も批判。

とどめの失言は、大分県での教育委員会や教職員の汚職に関して、「体たらくは日教組が原因」とぶちまけた雷

「日教組に入っている教師の子供たちが能力がないのに、教師になるから、大分県の学生の学力は低下している」という全く根拠のない持論を展開。

まあ、個人的に「日教組」という組織が嫌いでも、国交省の長として発言する権限はないし、政治家(公人として)発言すべきことじゃないですね。

公明党からも批判、与党内からも批判、そして野党は罷免要求ということで、早々と辞任の意向を申し出たということです。

過去に文部科学省担当として入閣した経験があるから、日教組にはなんらかの遺恨があったのでしょうか。

それにしても、麻生首相が「役人を使いこなす」なんて言っていたのに、使いこなせるような人材を大臣にしないと無理ですよね。
政治家じゃないと大臣になれないってわけじゃないんだから、先進国として、各分野の専門家とか同等の知識を持った政治家(官僚出身者ぐらいしかいなか)を大臣にしてもらいたいものです。

国際的に恥ずかしいですよね。
posted by The Empress. at 01:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

新興宗教と占いの微妙な関係?

駅ビルなどに入っている対面占い鑑定とか電話の占い鑑定を運営しているほとんどの会社は宗教とは無関係です。

ただ、残念なことに一部の新興宗教団体と占いが絡んでいるところもあるんですね。雑誌などに広告を出している有名なところでも後ろには宗教団体があるというところもあります。

これは、全く知らないで占い師として働き出してから気がつく場合とか、相談者として占い師に接しているうちに、いわゆる霊感商法にはまってしまってから気がつくことが多いんです。

個人経営の占い師の場合とかは宗教と無関係なところが多いようですが、最近では「個人経営」といいながら実質的な宗教団体の占い店舗のフランチャイズみたいな方法をとるような巧妙な仕組みになっているところもあるようです。

それでなくても、「占い師」っていう職業は日陰?の職業みたいな見方をされることが多いのに、宗教と絡んだとか変なウワサがたったら最悪ですよね。

ネットで検索すると、結構有名な占い師の悪口を書いているサイトに占い師の過去として、宗教団体との関係を暴露しているのが結構ありますね。
ただ、占い師として勤務を始めるときは、状況を知らない場合が多いので、占い師個人を攻めるのはかわいそうじゃないかなって思うんですよね。

そのような組織だと、占い師を辞めたいといっても簡単にやめられなかったりするので、家庭の事情とか体調とかいう理由を上手く利用して辞める方法を模索するので、時間がかかるんです。

個人的には、そのような団体とかかわるような会社と契約したことがないので、その点はよかったな、って思ってます。
そのかわり、占いのことを全く知らない業種から参入した会社と契約したことがあって、そのときは「とにかく相談者と話を長くしてください」とか占い師と相談者の関係を無視した利益追求型だったので、精神的にまいったことはありましたね。

お金をもらってプロとして活動するのって、占い師に限らずいろいろな問題が起きるもんです。

でも、宗教団体と関連しているかも?と疑問に思ったら、とにかく理由を作って辞めるのが一番ですね。
その後の自分のプロの占い師としての活動に汚点を残すことにもなりますから。

相談者の方々にも知って欲しいのは、占い師はあくまでも会社とフリーランスの契約をしているので、宗教活動と関係ない場合がほとんどですので、占い師を責めないでくださいね。
posted by The Empress. at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

いまだに小泉人気なのかな

小泉元首相の突然の政界引退で、麻生新首相の国連での外交デビューも影が薄くなってしまいました。

小泉政権下で決められた多くの政策は、地方経済から年金、高齢者の医療問題まで巻き起こしているのに、それでも日本の政治というか日本人はカリスマ性のある政治家がお気に入りなんでしょうか。

改革するなら、一度にやらないと自民党という政党は動けない、という小泉さんの考えもわからないではないけれど、極端に市場経済に傾かせてしまったのは無理があったと思います。

政界引退をしても、選挙地盤は次男が継ぐし、結局国会議員は新しい風よりも、家業を継ぐイメージしかないですね。

近い将来行われるであろう、衆議院選挙で自民党が政権離脱をするかもしれないなんて、小さいこと?は考えないところが今回のニュースで面白いところでしょうか。

こういうときって、有名な占い師の予言があったとか出そうなんだけど、さすがに小泉元首相の場合は占い程度では予見できなかったということかな。

政界引退の意向を表明した自民党の小泉純一郎元首相(66)=衆院神奈川11区=は26日午前、都内の町村派(清和政策研究会)事務所で同派幹部の森喜朗、安倍晋三両元首相や町村信孝前官房長官と会談し、引退を決断したことを正式に報告するとともに、今後の活動について報告した。

出席者によると、小泉氏は「首相を辞めたときに本当は衆院議員を辞めようと思った。こういうものは選挙区の事情もあるし、タイミングだ」と説明。次期衆院選について「絶対に負けてはいけない。麻生太郎首相のために一致団結してやろう」と述べたという。

(中略)
小泉氏は25日に引退する意向を伝えた。正式な引退表明は27日に後援会関係者を対象に横須賀、三浦両市で行うことにしている。
posted by The Empress. at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

国連総会に出席している場合なの?

首相就任後にNY国連総会に出席、対テロ貢献を表明へ

自民党の麻生総裁は24日の首相就任後、ニューヨークでの国連総会に出席し、一般討論演説を行うことを決めた。

演説では、〈1〉テロ対策〈2〉地球温暖化問題〈3〉国連改革−−などに関する日本の方針を説明する。北朝鮮による拉致問題にも言及する方向だ。首相が国連総会で演説するのは2005年の小泉首相以来となる。

国連での演説は、現地時間の25日午後(日本時間26日午前)に行われる予定だ。麻生新首相にとって初の外交行事となる。

(中略)
インド洋での海上自衛隊による給油活動は、新テロ対策特別措置法改正案成立の見通しが立たないため、継続を明言しない考えだ。

日本の首相が国連総会で演説するのって、通常なら外交行事の1つとして大切なんでしょうが。
主要国のニュースでも、福田前首相の突然の辞任発表と政権交代になるかもしれない危機に直面している自民党が急場で選んだ総裁だということは、知られているんですよね。

テロ対策、地球温暖化。。。大切な問題だけど、国内の問題はほったらかしで、とりあえず時期があった国連へっていうのが納得いきません。

年金問題、医療問題、食料安全問題。。。、年内にも解散したら本当に短期政権になるかもしれないのにねぇ。
posted by The Empress. at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最悪の双子強盗強姦容疑で逮捕

双子の塗装工、強盗強姦容疑で逮捕…神奈川・海老名

凶悪事件が頻発している中、この双子がした恐ろしいことは許せませんちっ(怒った顔)

神奈川県警捜査1課は23日、同県平塚市長持、塗装工広瀬鉄平(20)、同県伊勢原市桜台、同相吉(あいよし)竜太(20)の両容疑者を強盗強姦の疑いで逮捕した。 

発表によると、2人は一卵性の双生児で、今月11日午前1時10分ごろ、同県海老名市の路上を帰宅途中だった専門学校生の女性(28)を河原の草むらで乱暴し、1400円入りの財布(約5万円相当)を奪った疑い。

余罪もあるようだけれど、一方は否認し、片方は認めているという捜査状況らしいです。
強盗も許せないけど、双子で強姦をするっていう(一人で強姦するのも悪いけど)のは、どちらかが犯行を思いとどまるとかいうのがなかったんでしょうか exclamation&question

続きを読む
posted by The Empress. at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。