2011年01月03日

おせち料理にがっかりのお正月

おせち料理を初めて購入した2010年。

「イタリアン料理の某有名シェフ(KT)のプロデュース!」ということで楽天市場や他のネット販売をされていた一重15000円以上のものを購入。(2段のものは21000円強だったかな)

12月30日に冷凍で受け取り、食する12時間前から涼しいところ(玄関先は寒いですが)で自然解凍という指示がありました。

CIMG0445.JPG

値段の割りに小さい!横でも30cmないような感じ。まあ、画像のように小さいカップを何個も置いてその中に料理を配置というもの。

イタリア料理をベースにした西洋料理の「おせち料理」ということでしたが、美味しかったのは大抵のデパ地下で購入できるような「白いんげん豆のマリネ風サラダ」とか「スモークサーモン(下にはショートパスタ)」やテリーヌ系。

しかし半分はまずくて食べるのを断念もうやだ〜(悲しい顔)
「イタリア風ハンバーグ」は入れモノが小さいために、サイコロ・ステーキのような形状。ソースが・・・まずい(好みといえば好みなの問題なのか)。

ローストした鴨に煮含めたゴボウ。鴨がまずいバッド(下向き矢印)

最悪は、フォアグラをキレイにこした上にラズベリー系のソースがけ。フォアグラってもっと美味しかったような。
これだったら、鳥レバーのパテとかのほうがよかったかも。フォアグラのパテ系料理は非常に難しいんだと思います。
素材の味が全面にでるからかもしれないですよね。

そうそう、ハープ入りソーセージもまずかったバッド(下向き矢印)

値段に関わらず、大量生産系の「おせち料理」に味を期待してはいけないと思っていたのです。
でも、「もしかしたら美味しいものもあるのかも」と思い、初めて「おせち料理」を購入したんですよねえ。

実家の単品系料理のほうがよかったなあ。アワビの丸ごとステーキとか。伊勢海老の焼ものグッド(上向き矢印)

青森県(津軽地方だけ?)では当たり前の「甘い茶碗蒸し」(栗の甘露煮はMUSTアイテムらしい)も登場。京都や東京・横浜での暮らしも長かったので、「甘い茶碗蒸し」だったというのを「ケンミンSHOW」で再確認。
しかも、栗の甘露煮がないといけないらしい。

いずれにせよ、料理の基本は味ですよね。

新年の挨拶が最後になってしまいました。

あけましておめでとうございます。
本年も昨年同様「不定期投稿」ブログを応援してくださいませ。続きを読む
posted by The Empress. at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

パルミジャーノ・レッジャーノ889g購入!

パルミジャーノ・レッジャーノの塊が届きました手(チョキ)
(サッカーW杯の試合よりも興奮します揺れるハート

いつも利用している楽天市場で「パルメザン・チーズ」で検索。
ほとんどがスーパーで売っている既に粉になっているチーズですが、私が欲しかったのは海外の料理番組では頻繁にしかもふんだんに使われている塊のパルミジャーノ・レッジャーノ。


チーズ好き、パスタ大好きな方、本物のパルマ産のパルメザン・チーズはいかがですか。


スーパーのチーズコーナーでは、50グラムもないのに400円とかしていたりしますが、50グラム程度ではバジルと一緒に作るジェノベーゼ・ソース(ペースト)が作れないんですたらーっ(汗)

イタリアン・レストランとかで出てくる濃くのある味で食べたい!
パスタにたっぷりその場で削ってかけたい!

食欲という欲望に突き動かされ、889グラムを購入したんです(約1キロという表示でしたが、ショップの方が正確に軽量して889グラムということで、1キログラムでの計算から差額分を引いて安くなりました)。

CIMG0431.JPG
横にすると、こんな感じです。

CIMG0432.JPG
立てる(立つんですよ)と大きなパルミジャーノ・レッジャーノの円い形の半径が想像できると思います。
丸ごとだと20キロはしそうですよね。

購入したのは24ヶ月以上熟成のパルミジャーノ・レッジャーノです。
もっと年月をかけて熟成させたものもありましたが、さらに高いんです。
889グラムで4000円ほど。高いようだけれど、まずい市販の粉チーズだって、決して安いわけじゃない。
だったら本物の塊を!という決心をしたんです。
チーズごときに「決心」なんてと思われるかもしれませんが、お値段がはりますし、食べたらあっという間になくなるものだし。

現在ダイエット中なので、もう少し体重が落ちたら、シーザー・サラダのトッピングか、育てているロケットのサラダのトッピングとして使おうと考えてます。
真空パックなので、冷蔵庫で長期保存も可能のようなので楽しみです。

posted by The Empress. at 18:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

涙、涙のネスカフェ・バリスタ物語

涙のネスカフェ・バリスタ物語?なんですか?と思われたかと思います。

nes-barista.jpg

これが、巷で品薄状態のネスカフェ・バリスタでございます。

公式のオンラインショップでは既に完売。次は7月下旬に予約を再開する予定と記載されています。

私も多くの消費者と同じようにインターネットで検索し、楽天市場の某ショップで購入したのです。
ところが、届いたのは不良品がく〜(落胆した顔)

説明書通りにセットアップしたのに、点灯するはずのライトが点滅状態。40秒で点滅から点灯にかわると、お好みのコーヒーのボタンを押すだけなのにもうやだ〜(悲しい顔)

他社を通して購入しても、保証書があったおかげで、ネスカフェのカスタマーセンターの方に土曜日の夕方6時半だったのに丁寧に対応してもらいました。
20分以上、リセット方法を2種類ためしたり、いろいろした後、「やはり、不良品なので新品とお取替えします」と言ってくれました。

楽天で購入した店にクレームを書いたけれど、連絡なしちっ(怒った顔)

私は、今年の初めからバリスタにするかドルチェグストにするかで悩んでおりました。

料金は双方ともほぼ同じぐらい。問題は、ドルチェグストはネスレ社が開発した「特許技術のカプセル」に入ったものを1杯ずつ入れるもの。
レギュラーコーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、ラッテ・マキアート、チョコチーノの種類があります。
ただ、特許技術のカプセルのためドルチェグストでコーヒーを飲むには、このカプセルを購入し続けることになるんです。

それに比べて、バリスタはフレーク状のインスタントコーヒーを入れるだけ。
それで、ブラックコーヒー(通常カップとマグカップサイズ)、エスプレッソ、ラテ、カプチーノを入れることができます。

他社のインスタントコーヒーも通常のネスカフェのエコパックで上部から入れるのに対して、下のほうから入れることもできるので、好きなインスタントコーヒーを美味しく飲めるのがグッド手(チョキ)

でも、7月に入るまでバリスタでコーヒーを飲めない。
アメトーク・スペシャルの中の「家電芸人・俳優」のコーナーでも紹介されたり、他局でもその後紹介されてドルチェグストはテレビでCMをバンバンうっていたのに、家電芸人と家電俳優の影響力が上回った形になりました。

まあ、私が悩んだように、ネスカフェのコーヒー・カプセルを買い続けるのか、インスタントでエスプレッソからカプチーノまで飲める、他社のインスタントコーヒーでもOK、となれば消費者としては、バリスタを選ぶ方が多いのかも。

それにしても、不良品を販売するつもりはなくても、不良品だったのだからショップから謝罪のメールがあってもいいのに。
メガなんとか、っていう北海道に住所がある楽天のショップなので、購入するときは気をつけてくださいexclamation×2
posted by The Empress. at 23:33| Comment(3) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。